新刊

前世を超えて

並行現実、同時存在による癒し、変容

前世を超えて

前世療法のパラダイムシフト!オーバーソウル、ハイアーセルフとは?

著者 ミラ・ケリー
立花 ありみ
ジャンル ディープ・スピリチュアル
ディープ・スピリチュアル > ヒプノセラピー
出版年月日 2018/09/19
ISBN 9784864512787
判型・ページ数 A5・392ページ
定価 本体2,650円+税
在庫 在庫あり

この本に関するお問い合わせ・感想

前世療法のパラダイムシフト
前世は一直線ではなかった!
可能な現実とは? オーバーソウル、ハイアーセルフとは?

ミラ・ケリーは、退行催眠をクライアントに施すことにより、前世は、過去から未来へ一直線に流れているのではなく、過去の同時代にも複数の過去生があり、今にも同時存在がいて、過去、現在、未来が同時に起こっていることを実際にあきらかにしました。

本書はウェイン W・ダイアー博士による序文ではじまります。博士自身も、ミラ・ケリーのセッションを受けています。また、ブライアン・ワイス博士も、ミラ・ケリーによるセッションの様子を、『奇跡が起こる前世療法』(PHP研究所)の中で取り上げています。

魂、オーバーソウル、ハイアーセルフについても、自らの臨床体験とセスの情報を紹介することによって、あきらかにしていきます。

本書の全10章それぞれが、前世療法の経験の中でミラが発見したレッスンに対応しています。実際に試してみることができるエクササイズで、読者ご自身ならではの体験も可能。

第1章では、もっとも基本的なレッスン、過去に働きかけることで現在を癒すことについて詳細に扱っています。

第2章では、ある衝撃的な発見を紹介。魂の視座からは、現在・過去・未来の人生は、すべて「今」の瞬間に同時に存在している、というものです。

第3章でさらに掘り下げ、どのようにわたしたちの選択が新たな現実を創造していくのかについて説明していきます。

第4章では、あなたの日常的な「自己」と「高次の自己(ハイアーセルフ)」 の違いを明らかにし、どうすればいついかなるときでもハイアーセルフとつながり、そこからガイダンスを得ることができるのかについて説明しています。

第5章では、わたしたちの周りで起こっている出来事は、すべて自分自身の反映である、というレッスンについて取り上げています。

第6章では、ゆるしの重要性について言及します。

第7章では、どのように時間と遊ぶことができるのかについて考察し、

第8章は、自分自身を癒すというテーマに取り組んでいきます。

第9章のレッスンの核心を理解することで、どうしてわたしたちが自分を愛する権利を持っていて、
どのように宇宙がわたしたちを無条件に愛情深く支えてくれるのかが分かります。

第10章で、カルマや運命、自由意志について、クライアントがミラに伝えたことを分かち合います。 必要なサポートを受け、新たな自信と見解を得られ、この世界を生きる上で、新たな機会や生き方を見出し、さらなる成長の助けとなります。


【著者プロフィール】

ミラ・ケリー Mira Kelly

ブルガリアで生まれ育ち、13歳のときに強烈な前世療法の体験をする。アメリカの大学で学ぶために渡米。法科大学院を卒業後、ニューヨークの大規模な法律事務所で、企業や証券会社の弁護士を務める。肉体的な痛みに苛まれているときに、退行催眠によって一瞬で感情や肉体が癒されるという体験をした。
現在、催眠療法によって、人々の人生の変容を助けている。彼女のセッションの内容は、ウェイン・W・ダイアー博士の著書『ダイアー博士の願いが実現する瞑想CDブック―本当の自分に目覚め、満たされて生きる』(ダイアモンド社)とブライアン・L・ワイス医学博士の著書『奇跡が起こる前世療法』(PHP出版)の中で紹介されている。また、これらの体験談はOprah.com[アメリカを代表する人気トーク番組の黒人女性司会者、オプラ・ウィンフリーのサイト]で特集が組まれている。

http://www.mirakelley.com
第1章 過去を探求することで現在が癒される
第2章 あらゆる人生は同時に起こっている
第3章 すべての選択が新たな現実を創出している
第4章 ハイアーセルフと対話する
第5章 すべてはあなた自身の反映である
第6章 自分自身と他者をゆるす
第7章 時間と遊ぶ
第8章 身体を癒す
第9章 自分を愛する権利
第10章 自分自身を信頼し、わくわくを追いかけること
結び どこまでも拡大する輝かしい人生

ご注文

2,650円+税

シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加

同じジャンルの商品

おすすめ書籍

お知らせ

一覧