★チベット・マントラ ヒーラーの美しき彗星★
初来日!

2018年 3月3日(土)午後  2時間トーク&ワーク
「虹の身体の神秘 - チベット密教の癒しと悟り」

2018年 3月3日(土)イブニング  コンサート
聖なる癒しの波動が響く
「チベット・ヒーリング・マントラ コンサート」

2018年 3月4日(日)  1日ワークショップ
師からの口伝でのみ活性化する癒しのマントラを伝授
「チベット・マントラ・ヒーリング基礎編」認定コース

講師・シンガー: ドゥルクモ・ギャル

 


3月3日(土)午後開催 2時間トーク&ワーク

「虹の身体の神秘 - チベット密教の癒しと悟り」

修行を積み悟りが開いたチベット僧が、 死に際して肉体を残さず、
虹になって消えてしまう「虹の身体」と呼ばれる現象。

極寒の冬のチベットで、瞑想しながら氷水に漬けられたシーツを
次々と体温で瞬く間に乾かしてしまうチベット僧。

神秘的なチベット密教修行の成果が
インターネットなどを通じて 世界に知られるようになり、
また瞑想の医療効果が科学的に実証されたことで、
チベット密教への関心が世界的に高まっています。

なかでも欧米で急速に普及し始めたのが、チベット伝統医学の父とされ、
「虹の身体」を実現し、薬師仏の化身とも信じられるユトクが体系化した、
多忙な医師やヒーラーのためのチベット仏教修行がユトク・ニンティクです。

他人を癒す立場にある人に必要な人徳を養うためにまず自らを癒し、
悟りに近づき、神通力を得てより優れた癒し人になり、
やがては「虹の身体」を実現することを目指すユトク・ニンティク。

本セミナーでは、この修業の講師で、またチベット・マントラ・シンガーとして
欧米やアジア諸国で注目されるドゥルクモ・ギャルが、
自らの体験談も含めてチベット密教の癒しと悟りについて語り、
その基本エクササイズとなるチベット・ヨーガや呼吸法、瞑想法を伝授します。

2時間トーク&ワーク
「虹の身体の神秘 - チベット密教の癒しと悟り」

日時:2018年 3月3日(土)

時間:14:00〜16:00 (受付開始 13:30

会場:アコスタディオ (原宿・最寄:JR原宿駅)

交通:JR山手線・原宿駅・竹下口出口徒歩2分
     東京メトロ千代田線・副都心線・明治神宮前駅2番出口徒歩5分

参加費: 10,000円(英語開催・日本語通訳つき)

(お申し込みは、下方、ご予約フォームからお願いいたします)

※録音、撮影はご遠慮いただいております。ご協力よろしくお願いいたします。

 


3月3日(土)イブニング開催

聖なる癒しの波動が響く
「チベット・ヒーリング・マントラ コンサート」

中国はもとより、欧米やアジア諸国で人気急上昇の、
チベットの歌姫、ドゥルクモ・ギャルの日本での初コンサートです。

ドゥルクモはチベットで古来受け継がれてきたヒーリング・マントラ(真言)を
自作または伝統のメロディーで歌うマントラ・シンガー。

その澄み切った清らかな歌声が評判です。

一緒にマントラ・ソングを歌いながらできる
セルフ・ヒーリングやミニ瞑想もプラスして、
こころもからだも癒やされる時間をお届けします。

「チベット・ヒーリング・マントラ コンサート」

日時:2018年 3月3日(土)

時間:18:30〜20:30 (受付開始 18:00

会場:アコスタディオ (原宿・最寄:JR原宿駅)

交通:JR山手線・原宿駅・竹下口出口徒歩2分
     東京メトロ千代田線・副都心線・明治神宮前駅2番出口徒歩5分

参加費: 5,000円(英語開催・日本語通訳つき)

(お申し込みは、下方、ご予約フォームからお願いいたします)

※録音、撮影はご遠慮いただいております。ご協力よろしくお願いいたします。

 


3月4日(日)開催 1日ワークショップ

師からの口伝でのみ活性化する癒しのマントラを伝授
「チベット・マントラ・ヒーリング基礎編」認定コース

チベットではスピリチュアルな修行として
マントラ(真言)を唱えるだけではなく、
自分や他人のために治療目的に合わせたマントラを唱えたり、
マントラのパワーを吹き込んだ水やバターや塩を治療薬とする
マントラ・ヒーリングが、古代から現代に至るまで
医療の現場でも実践されてきました。

チベットのマントラヒーリングは、癒しを導く自然の音のエネルギーとして
古代から秘密にされてきた、サンスクリット語あるいはチベット語のマントラを
唱えるサウンド・ヒーリングで、その効果は驚くほど力強く、深く、
薬物の治療にまさることもあります。

マントラは、資格をもつ師から弟子へと受け継がれるのが伝統で、
伝授を受けたことのない人、またエネルギーにつながっていない人は、
何度もマントラを唱えたとしても、マントラの恩恵を受けることはできない
とされています。

このワークショップではマントラ・ヒーリングに必須の
マントラと「チベット医学の5つの花」として知られる
身体器官別の数々のマントラが伝授される予定です。

1日ワークショップ
「チベット・マントラ・ヒーリング基礎編」認定コース

日時:2018年 3月 4日(日)

時間:10:30〜17:30 (受付開始 10:15)

会場:SALON WEST(サロンウエスト)(代官山・ヒルサイドウエスト内)

交通: 各線 渋谷駅下車 徒歩20分
     東急東横線[代官山駅]下車 徒歩15分
     バス/東急トランセ(渋谷駅発) 「伊太利屋本社」下車

参加費: 35,000円(通訳つき)
      (※早割価格 30,000円 2/20 15:00のお申し込みまで) 
      (英語開催・日本語通訳つき)

(お申し込みは、下方、ご予約フォームからお願いいたします)

※録音、撮影はご遠慮いただいております。ご協力よろしくお願いいたします。

 

 

「お申し込み」

下記のご予約フォームよりお申し込み下さい。 

クレジットカード/コンビニ決済 をご希望の方■

3/3午後開催 2時間トーク&ワーク『虹の身体の神秘』 ご予約フォーム


◆ ドゥルクモ・ギャル プロフィール ◆


     

ドゥルクモ・ギャルはチベット北東部で修行者の家庭に生まれ、 幼い頃からチベット仏教のマントラ(真言)、チベット・ヨーガ、瞑想法などを 学び、実践、地元のチベット・ヨーガの実践者たちの支援を受け、 マントラを古代のメロディーにのせて歌うマントラ・シンガーとして2008年にデビューしました。

2012年に青海大学経営学部を卒業したドゥルクモは、 チベット医学ソワリグパの伝承と世界への啓蒙に向けてソリグ・カーン・インターナショナルを創設したニーダ・チェナグツァング医師に師事。

2013年に中国青海州立チベット病院、翌年にはマレット・チベット病院に研修生として勤務した後、ソワリグパの自然療法の講師として、ソリグ・カーン・インターナショナルのエストニア支部に着任しました。

マントラ・シンガーとしても2014年に初のアルバム、「Purification Voice of Tibet」を発表、欧州諸国、ロシア、マレーシア、中国、米国などで、地元のミュージシャンとのコラボによるコンサート活動を継続。

2016年にはソワ・リグパで医療として臨床で使用されてきたヒーリング・マントラを紹介するアルバム、「Tibetan Mantra Healing」を発表しています。

ドゥルクモはチベット語、中国語、英語、スペイン語とエストニア語に堪能。

中国国立演説コンテスト、CCTV CUPで準優勝した経験も持ち、エストニアで開催されたTEDxでのスピーチは1万人を超えるアクセスを得ています。

現在28歳、エストニア在住。ソリグ・カーン・インターナショナル、エストニア支部ディレクター

ドゥルクモHP(クリック)

youtube動画1はこちら

youtube動画2はこちら

FBページはこちら

 


★ワークショップお問い合わせ先★
ナチュラルスピリット ワークショップ係
TEL:03-6450-5498 (お問い合わせのみ)
FAX:03-6450-5978
E-Mail:workshop@naturalspirit.co.jp

トップページへ戻る