リコネクション
「ライト & インフォメーション・カンファレンス」
Light & Information Conference

2010年3月20日(土)
日本初開催


ナチュラルスピリット、The Reconnection共催




出演

『リコネクション-人を癒し 自分を癒す』著者 
エリック・パール
Dr.Eric Pearl

『フィールド-響き合う生命・意識・宇宙』『意思のサイエンス』著者 
リン・マクタガート
Lynne McTaggart

『水からの伝言』『水は答えを知っている』著者 
江本勝
Dr. Masaru Emoto

リコネクション本部CEO 
ダグ・デビート

Doug De Vito


ライト & インフォメーション・カンファレンス 
Light & Information Conference


日時 2010年3月20日(土) 10:30〜19:30 (開場 10:00)
                 
※時間は多少前後する可能性があります。

出演者 エリック・パール、リン・マクタガート、江本勝、ダグ・デビート
      
※各著書の販売、サイン会がございます

参加費 27,000円
※当日受付の参加費は、29,000円
となりますので、事前申込み&お振込みをお勧めします。


会場 浜離宮朝日ホール
東京都中央区築地5-3-2 
◇都営地下大江戸線『築地市場』駅A2出口から徒歩3分
 地下鉄日比谷線、都営地下鉄浅草線『東銀座』駅6番出口、『築地』駅1、2番出口から徒歩7〜8分
 JR山手線『新橋』駅銀座口から徒歩15分


講演内容・スケジュール


リコネクティブ・ヒーリング・プラクティショナーの方はもちろん、
ヒーリング、スピリチュアル、コンシャスネス、サイエンス、インテンション等に興味をお持ちの方必見の内容です。
アムステルダム・レポート2009も参考になさってください。
New! プレスリリースも出来上がりました。


10:15-10:40 開場 受付
10:40-11:25 ダグ・デビート 〜サイエンス・オブ・リコネクション リコネクションの科学的検知、研究の報告 
11:25-11:45 休憩(20分)
11:45-1:15  リン・マクタガート 〜意思のサイエンス 考えるだけで人生が変わる
1:15-2:30   ランチ、サイン会(1時間15分)
2:30-4:00   エリック・パール 〜ライト&インフォメーション-異次元からの秘密と洞察 エリックのチャネリング情報
4:00-4:30   休憩、サイン会(30分)
4:30-6:00   江本 勝 〜水からの伝言
6:00-6:30   休憩、サイン会(30分)
6:30-7:30   講演者全員のパネルディスカッション+質疑応答 + 最後にエリック・パール氏から挨拶

司会 : ダグ・デビート


〜日本人TAから〜
すでにリコネクティブ・ヒーリング・プラクティショナーとして活躍している方は必須とも言われる情報です。
このカンファレンスに参加することでより知識が深まり今後の活動に必ずプラスになります。是非ご参加ください !



それぞれの講演の後に、簡単な質疑応答があります。休憩時間には、著者の書籍の販売とサイン会(写真撮影可)をいたします。
お昼休憩に限り、お座席での飲食が可能となりました! ロビーでの飲食は不可です。ゴミは持ち帰りでお願いします。
当日は、受付で名札をお配りし、胸に貼っていただきます。入退場の際は名札をお見せください。

※出演者は、予告なく変更になる場合がありますので、ご了承下さい。



お申し込み方法

申込み先  e-mail reconne201003@naturalspirit.co.jp
  
日程をよくご確認の上、 下記の情報とともに申込み専用アドレスへメールでお申込みください。
お申込みいただいた方には案内メールで振込先口座をご連絡いたします。
ご入金をもって予約確定とさせていただきます。

【氏名 漢字】
【氏名 ひらがな】
【氏名 ローマ字】
【Email アドレス】
【携帯電話】
【電話】
【ファックス】
【郵便番号】
【住所】
【セミナー】 ライト & インフォメーション・カンファレンス


キャンセルに関する規定

これらのセミナーの受講料は、登録後の返金はできません。 但し、他のリコネクション・セミナーに振り替えが可能です。 参加費をお支払いいただいたセミナーから一年以内の有効期限となります。 ご本人のみ振り替えが可能です(権利の譲渡はできません)。 なお、お申込みは改めて必要です。未使用資金の金額は、現行価値の差額から 手数料や為替の調整分を差し引いた額をもとに計算されます。 お客様の振込入金をもって、予約完了となりますので、ご注意ください。

講演者紹介

エリック・パール Dr. Eric Pearl 

国際的に著名なヒーラーであるエリック・パール氏は、米国および世界中で数えられないほどテレビ番組に出演し、国連に招かれて講演したり、マディソン・スクエア・ガーデンで満場の聴衆を前に講演しています。彼のセミナーは、ニューヨーク・タイムズを含む様々な出版物で特集が組まれています。最近では、映画「ザ・リビング・マトリックス」(日本未上映)に出演しています。

カイロプラクティック医として、パール氏はある日、彼の手が――体には触れていなかったにも関わらず、体に触れているように感じたと患者達が報告し始めるまでの12年間、カイロプラクティック業で大きな成功を収めていました。患者達はまもなく、がん、エイズ関連の疾患、てんかん、慢性疲労症候群、ひどい関節炎、脳性小児麻痺、先天的奇形、およびその他の深刻な障害が奇跡的に治癒したと報告し始めました。これらの全てのことは、パール氏が単に手を患者の近くにかざしただけで起こりました。それは今日まで続いています。

パール氏の患者のヒーリングについては、自著のベストセラーで、まもなく36番目の言語に翻訳される『リコネクション―人を癒し、自分を癒す』(ナチュラルスピリット)を含む、他業者合わせて6冊の書物に記録されています。

ロサンジェルスを基盤とし、エリック・パール氏とリコネクティブ・ヒーリングは世界のトップの医師や、大学や病院の医療研究者、ジャクソン記念病院、UCLA、シダーズ・サイナイ医療センター、退役軍人局病院、ミネソタ大学、マイアミ医大から大きな関心を集めており、アリゾナ大学では、アンドルー・ワイル医学博士の依頼で、医師らへの演説も行っています。現在、ゲーリー・シュワルツ博士、ウィリアム・ティラー博士、コンスタンティン・コロトコフ博士やその他の著名な研究者の指導のもと、新しい研究が多数の機関において進められています。

パール氏は1年を通じて広く世界を旅し、この惑星にリコネクティブ・ヒーリングの光と情報をもたらしています。彼は、これまでにいかなる人もアクセスできず、いかなるものをも超えたレベルのヒーリングにアクセスすること、まったく始めて「エネルギー」ヒーリングおよびヒーリングの「技術」を完全に超越することを可能にする、新しく、全てを包括したヒーリング周波数のスペクトラムをどのようにして活性し、利用するのかをあなたに教授します。これまでに70カ国以上の国々で、7万人以上の人々がこのワークを学びました。


リン・マクタガート Lynne McTaggart

意識、新物理学、及び精神性の科学における分野では、最も卓越したスピーカーの一人で、新聞や雑誌での彼女の記事は、この稀な分野で特に関心を持たれています。

5冊の本の受賞経験を持つジャーナリストであり作家である彼女の世界的なベストセラー『意思のサイエンス』(PHP研究所)と『フィールド−響き合う生命・意識・宇宙』(河出書房新社)は、両方ともとても影響力のある本と考えられています。ウェイン・ダイアーは、『フィールド』について「私がかつて読んだ中で最も深遠で啓蒙する本」と絶賛しています。その他、アーサー・C・クラーク、ディーパック・チョプラ、キャロライン・ミスなど、科学、意識、スピリチュアルの分野におけるリーダー的存在の人々から称賛を受けています。アリエル・フォードからは、「マインド-ボディ-スピリットのクリスティアン・アマンプール」と称されました。

彼女は、世界を癒す意図の力を実験するために設立されたウェブ・ベースのグローバル研究機関「ザ・インテンション・エクスペリメンツ」(www.TheIntentionExperiment.com)の創始立案者であり、有名な科学者や世界中で何千もの人々が参加しています。

彼女の本、及びウェブ・ベースの実験は、ダン・ブラウンの最新刊、『ロスト・シンボル 上・下』(角川書店より3月発売予定)の中で、物語中の主要なプロットラインの一部を形成し、重要な役割を演じました。

『フィールド』と『意思のサイエンス』は、世界で数十万部を超えるベストセラーとなり、『フィールド』は、アマゾンで7年間トップ・セラーを記録、『意思のサイエンス』は、2007年のアマゾンお気に入りトップ100に選ばれました。

さらに、科学を日常生活に用いるための講「The Living Field」も運営し、健康やスピリチュアリズムに関するワークショップや会議も数多く主催し、自ら主宰する「What Doctors Don't Tell You(医者が教えてくれないこと)」(www.wddty.com)では、健康・医療に関するニュースレターを発行し、国際的に賞賛されている。

彼女は、ディーパック・チョプラの始めた「トランスフォーメイショナル・リーダーシップ・カウンシル」及び「エヴォルーショナリー・リーダーシップ・カウンシル」のメンバーであり、また最近では映画「ザ・リビング・マトリックス」にも出演しています。


江本勝 Dr. Masaru Emoto

1943年(昭和18年)生まれ、横浜市出身。横浜市立大学文理学部国際関係論学科卒。現在、合同会社OFFICE MASARU EMOTO代表、株式会社I.H.M.代表取締役会長、国際波動友の会会長、国際生命(いのち)の水財団名誉会長。

大学卒業後、中部読売新聞社(現・読売新聞中部支社)勤務などを経て、1986年に株式会社I.H.M.を設立。アメリカで共鳴磁場分析器(MRA)やマイクロクラスター水に出会い、水の謎に挑む。波動技術のパイオニアで日本に「波動」を広めた第一人者。

1999年には世界初の水の結晶写真集「水からの伝言」(波動教育社)を日英二か国語の解説を付けて自費出版し、「水は音楽や写真、文字、祈り、人の意識にいたるまでのあらゆる情報を記憶・保持し、伝達できる」ということを訴えた。“水が伝える平和のメッセージ”は、人々の心に共鳴現象を引き起こして全世界に広がり、現在45カ国以上の言語に翻訳され、関連書籍の総販売部数は300万部を越えて国際的ベストセラーとなっている。その結果として、過去10年間に75か国以上の国々から依頼を受けて、延べ1,000回以上にわたって講演を行ってきている。

2005年にはニューヨークの国連本部第一会議場にて基調講演を行い、世界中の子供たちに向けて、水の大切さを伝える「水からのでんごん−こども版」6億5千万冊を無償で配布することを宣言、エモト・ピース・プロジェクトを立ち上げた。

なお、2009年3月20日〜22日にはびわ湖湖畔のびわ湖ホール(大津市)にて、「びわ湖“水と平和”の祭典2010」を計画しており、当イベント「ライト & インフォメーション・カンファレンス」での講演終了後、直ちにびわ湖ホールに駆けつける予定。国連が定めた「世界水の日」である3月22日にはエリック・パールさん、リン・マクタガートさんも合流し、びわ湖湖畔にて、世界最大規模の「意図を使った実験」が行われることになっている。

主な著書:
『波動の真理』(PHP研究所)、『波動の人間学』(ビジネス社)、『波動時代の序幕』(サンロード)、『水からの伝言 Vol.1〜3』(波動教育社)、『水からの伝言Vol. 4―水はことばの鏡』(OFFICE MASARU EMOTO)、『水は答えを知っている』(サンマーク出版)、『水の「真」力』(講談社)、『水が伝える愛のかたち』(徳間書店)、『自分が変わる水の奇跡』(青春出版社)、『水は音楽を聴いている』(三笠書房)、『水と宇宙からのメッセージ』(ビジネス社)、『幸運を呼び込む、日本一使える波動の本』(ヴォイス、2010年2月予定)など。

ホームページ:
OFFICE MASARU EMOTO…http://www.masaru-emoto.net/
エモト・ピース・プロジェクト…http://www.emotoproject.org/
IHM…http://www.hado.com/

ダグ・デビート Doug De Vito

リコネクション本部の企画立案のトップであるダグ・デビート氏は、エリック・パールと共に、この地球へリコネクションをもたらし、支援する特権と名誉を持っています。化学工学理学士、MBA(経営学修士)という伝統的な学歴であった彼は、決してこのような分野を人々へ教えたり、伝えたりする一人になるとは思っていませんでした。しかしながら、リコネクションが「彼を見つける」前に、彼はすでにそうであったのです。

2002年にリコネクションのティーチング・チームに加わって以来、リコネクションの使命を拡張し形作ることにおいて、彼は極めて重要な一人でした。この仕事に携わっていくうちに、このヒーリング・ワークに対する深い情熱を見出し、このヒーリングが一生のうちに展開する力と優美さに、自分自身が畏敬の念を持ち続けていると分かりました。彼は、最初のプラクティショナー・プログラムを確立し、リコネクション・ティーチャー・ディベロップメント・プログラムとプラクティショナー・メンター・プログラムを指導しています。より最近では、ウィリアム・ティラー博士、ゲーリー・シュワルツ博士、コンスタンティン・コロトコフ博士等と共に、この驚くべく、新しいリコネクションの作用する力について研究をしています。

彼は、我々は最近非常に著しい進歩をしたと報告しており、これらの研究結果のうちのいくつかを講演会で話すつもりです。

最も主要なインストラクターの一人である彼は、ここ何年もの間、何百というセミナーで講師として教えています。さらに「リコネクティブ・ヒーリング」レベルT/Uセミナー及び「リコネクション」レベルVセミナーを教えるために、エリックが最初に選んだ一人でもあります。

「リコネクションの光と情報を皆様と共有し続けることができることは、大きな誇りであり、感謝しています。」「私は、あなた方があなた方のコミュニティーでこの光と情報を共有し、世界へ伝える情熱を見つけるお手伝いをしたいと考えています。」

新しい時代の画期的なヒーリング!
●リコネクション(The Reconnection(TM))ついて

書籍:エリック・パール著 『リコネクション-人を癒し、自分を癒す』 (ナチュラルスピリット刊)

ホームページ:
 英語版HP http://thereconnection.com
 日本語版HP http://thereconnection-jp.com/

リコネクション ホームへもどる
  
主催:The Reconnection &(株)ナチュラルスピリット・パブリッシング80

ワークショップご案内のトップページへ戻る