セイクリッド・ジオメトリー・セッション

 


セイクリッド・ジオメトリー(神聖幾何学)は、隠されていた私たちと宇宙との関係の本来の性質を明らかにする、古代からの芸術であり、技術です。それは、創造の青写真です。このセッションのあいだ、ハキラは目覚めた状態でクライアントのエネルギー的な領域で神聖幾何学を活性化させます。

クライアントのハイヤーセルフとともに作業がおこなわれるので、神聖な多次元的側面とのつながりが強化されます。より大きな明瞭さがもたらされ、多次元的コミュニケーションがさらに強まります。より高い波動と調和するので、アセンションの過程を補佐してくれます。このセッションは、個人的な光のコードを目覚めさせ、12本のDNAのストランドの活性化と多次元的つながりを助けてくれます。アクシオトーナル・ラインやコズミック・グリッド・システムとの再結合を助ける通路をきれいにします。それぞれの神聖幾何学模様には異なるエネルギーがあり、個人的成長の多次元的な道具となります。内なる神聖幾何学を活性化することは、より高い波動への調和を穏やかにし、力強くなった感覚を生み出します。

セッションは眠っているあいだに遠隔でおこなわれ、セッションの時間は1時間半ほどです。このセッション後には、統合の過程を助けてくれる光の「まゆ」で包まれます。これは3日間かけてゆっくりと溶けていきますので、セッション後3日間はほかのエネルギーワークをお控えください。ご自分に対するエネルギーワークは結構です。セッション後、簡単なフィードバックをお届けいたします。