矢作直樹先生 講演会


『私たちの国の国柄について考えてみましょう』

 

2017年2月19日(日)


元東大医学部教授でベストセラー『人は死なない』ほか多数の本の著者でもある
矢作直樹先生の講演会です。

   




【 矢作直樹先生 講演会 】

 

誰もが知っているように、私たちが生活をしているこの国は、明治維新という政治的、社会的な変革によって、西洋文化を積極的に取り入れ、文字通り、すべてが改まり新しくなりました。 また終戦後は、より西洋のフィルターが被さり、ものすごいスピードで経済成長を遂げ今に至っています。

表面的には多様な文化をうまく取り入れ、ブレンドしているように見えますが、それと同時に何か不自然で、わだかまりのようなものをどこかに感じている方も多いのではないでしょうか。あたかも自分の魂と意識との間に何か隔たりがあるかのように。

「自分は何者なのか」という根源的な問いに、皆さんは意識したことがあるでしょうか? 医師である矢作先生は、私達の魂に意識を向け、神性を理解する日本人の心について語られています。

何十年もの間、医療現場で沢山の命を救い、また大勢の方が逝く場面に立ち会ってこられた医師が、目に見えない世界を理解し私達に語りかけてくれることは、きわめて貴重なことだと思います。新たな時代への扉を開くきっかけといっても過言ではないと感じます。 長い間、医学の常識とあちらの世界(スピリチュアル世界)の間にあった境界線がようやくなくなろうとしている時代が訪れたのかもしれません。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

『StarPeople』に掲載された矢作先生のインタビューはこちらです↓

『StarPeople』Vol.45 ⇒クリック

『StarPeople』Vol.61 ⇒クリック


**************************************************************************************


矢作先生からのメッセージです。

『私たちの国の国柄について考えてみましょう』


「私が昭和56年から医療の現場で実感したことは、
医療の進歩に反比例して、日本人が幸せを感じられなくなったという事です。
自分や家族の寿命を受け入れなれなくなり、
全てにおいて足るを知るという日本のこころを忘れてしまったからではないでしょうか?
幸せというのは外に条件を求めるものではなく、自分の中にあるのではないでしょうか?

医療だけではありません。
日本人は先の大戦で連合国に負けて以来、
日本のこころや国柄を変えられて、それを甘んじて受け入れ、今日まで捨てずに来てしまいました。
本来、日本人が大切にしてきたこころとは、
「おかげさま」「お互いさま」「助け合う」「足るを知る」「自然を大切にする」など、
お天道様に恥じない生き方をすることだったと思います。

私は、日本人がふるきよき日本と日本人を思い出して、
足るを知り、日々感謝の気持ちを持って幸せに生きられるようになることを望んで、
今回皆様と日本の国柄について考えて参りたいと思います。」



※矢作先生のご講演中、質疑応答の時間があります。




**************************************************************************************



【日時】 2017 2 19(日) 14:00〜16:00  (受付13:30〜)

※ 受付開始時間前の入室はできませんので、ご了承下さい。



会場がこちらに変更になりました。

【会場】
 笹塚区民会館 会議室1   〒151-0073 東京都渋谷区笹塚3丁目1−9

【地図】 ここをクリック

【アクセス】電車: 京王線(京王新線) 笹塚駅 徒歩8分

バス: [渋63][宿41][宿45]系統「笹塚中学」徒歩2分

バス: ハチ公バス 本町・笹塚循環 春の小川ルート「24・26 笹塚中学」徒歩2分

【料金】 5,000 


※当講演会の録音・録画はご遠慮下さい。


【お申し込み】下記フォームよりお申し込み下さい。  

■クレジットまたはコンビに決済 をご希望の方■お申込みフォーム

■銀行振り込み をご希望の方■⇒ お申込みフォーム


-お申込みに関するお問い合わせ先-

メール:workshop@naturalspirit.co.jp
電話: 03-6450-5498
FAX: 03-6427-2498


・携帯メールからのお問い合わせは、workshop@naturalspirit.co.jp からの返信が受信できるように設定をお願いいたします。
・料金のお支払いは、先払いとなっております。
・お申込後、ワークショップの詳細をご連絡させて頂きます。
・ご予約確定後、お振込がない場合でも下記キャンセル規定が適用されますのでご注意ください。
・ご予約の譲渡はご遠慮頂いております。予めご了承ください。


※お申し込み後、5営業日以内に申し込み受付完了のご案内をお送り致します。5営業日過ぎても弊社からのご案内が送られない場合は受付が完了しておりません。お手数おかけしますが、ナチュラルスピリットワークショップ係までご連絡下さい。



【キャンセルについて】
 

お振込みの如何に関わらず、開催31日前から7日前までのキャンセルの場合は参加費の50%、開催7日前からは100%をご負担いただきますので、あしからずご了承くださいませ。 (いずれの場合も、振込手数料はお客様負担となりますこと予めご了承下さい。)

【重要】
お振込の如何に関わらず、上記キャンセル規定が適用されますので、くれぐれもご注意していただきます様お願い致します。 なお、お申込み同様、お電話でのキャンセルは受付しておりませんので、メール(もしくはFAX)にてご連絡下さい。


※ 弊社の営業時間は平日10時〜18時です。(土・日・祝日は営業時間外になります。)

■矢作直樹先生 矢作直樹先生 プロフィール■

 


1956年、神奈川県生まれ。金沢大学医学部卒業。
麻酔科、救急・集中治療、外科、内科など経験し、2001年から、東京大学医学部救急医学分野教授、同大病院救急部・集中治療部長を歴任し、2016年3月に任期満了退官。東京大学名誉教授。
著書『人は死なない』(バジリコ)、『天皇』(扶桑社)、『おかげさまで生きる』(幻冬舎)、『「あの世」と「この世」をつなぐ お別れの作法』 『悩まない』『変わる』(ダイヤモンド社)他多数。

■矢作先生 書籍のご紹介■

『人は死なない−ある臨床医による摂理と霊性をめぐる思索−』(バジリコ)

『世界一美しい日本のことば』(イースト・プレス)

『「あの世」と「この世」をつなぐ お別れの作法』(ダイヤモンド社)

『悩まない』(ダイヤモンド社)

『変わる』(ダイヤモンド社)





トップページへ戻る