『 「いまここ」にさとりを選択する生きかた 』の著者

やまがみ てるお

 
 

 

21世紀のさとり読本 『 「いまここ」にさとりを選択する生きかた 』 おかげ様で大好評です。


著者、やまがみてるおさんの大好評2Daysワークショップを1月にも開催致します!

悟り(覚醒)体験をし、それを定着させた、やまがみてるおさん。その体験をもとに、わかりやすく的確に参加者の質問にも答えてくれます。そして、参加者一人一人に、その時、そのタイミングで必要なコメントをいただけます!悟り(覚醒)の世界へ、より自分の意識を変えていくのに、オススメのワークショップです!また今回は、対面の個人セッションも限定6枠で開催いたします。この貴重な機会をお見逃しなく!



やまがみさんが語る「探求の終わり」






やまがみさんが語る「悟りの3つのアプローチ」





※ 雑誌『スターピープル57号』からやまがみてるおさんの新連載、
「非二元を生きる!」がスタートしました!是非ご覧ください。

※ 雑誌『スターピープル51号』に、やまがみてるおさんと濱田浩朱さんの覚醒対談、
52号に、特集「エゴをなくすということ」への寄稿記事が載っています。是非ご覧下さい♪

2Daysワークショップ

『悟り―そして自己の才能の発現を生きる!』  
 



非二元を言葉にすると「私はいない」「世界は幻想である」「誰もいない」「何も起こってはいない」になりますが、私たちは非二元に、二元の世界で、二元の媒体(体・意識)を通してつながります。非二元が二元に現れると、現象になります。非二元は不変ですが、不変のままではつまらないために、現象世界(変化)をつくりだしました。これゆえ現象界は、非二元の覚者から「リーラ(遊び)」と呼ばれています。

非二元の現われとして、現象界を遊ぶためには、分離した意識が必要です。その意識がドラマをつくりだす必要があります。それが、あなたや私、すべての生命や出来事です。このため、私たちは非二元を忘れて生まれてきました。もともと私たちは非二元なのですが(非二元以外存在しません)、忘れて生まれてきたことと、忘れたまま生きてきた記憶との同一化ゆえに、分離した私の錯覚の中に生きています。

非二元の目覚めは、過去の物語との同一化からの目覚めです。

分離した私を守ろうとするエネルギーと、その虚偽から目覚めようとするエネルギーは正反対の方向に向かっています。過去の物語は私たちを、発展、成長の終わりのない、獲得ゲームにとらえます。非二元への目覚めは、この逆です。この虚偽から目覚めることです。


ところがこの虚偽から目覚めると、非二元のもともともっている能力が、それぞれの媒体を通して、現象界へと流入しはじめます。これこそが、非二元の現われとしての分離の錯覚に与えられたリーラの可能性です。このとき、非二元の現れである私たちは、リーラの世界で、リーラを最大限に遊ぶことができるようになります。

幻想からの目覚めのゲーム(リーラ)の攻略法と、「あなた」という幻想を通して起ころうとする、非二元の可能性が最大限に発揮されるまでのプロセスをお伝えすることを目的にしたワークショップになります。

<内容>

・人間の幻想をつくるために起こっていること
・真実の自分の忘却
・カルマのつくり方
・人間(操り人形)の性質
・一瞥体験と悟りの違い
・エゴ消滅のプロセスについて
・悟りのプロセスで待ち構えているトラップとその注意点


◆こんな方にお勧めです

・悟りに興味のある方(悟りと人生を生きることの関係を知りたい方)
・悟りに興味のない方(悟りには興味はないが、すでに「すべてはあるがままで完璧」がわかっており、あるがままの生かし方に興味がある方)
・生きるのが苦しいと感じており、出口が見つけられないで苦しんでおられる方
・これまでたくさんのことを学んできたが、これだというものがまだ発見できていない方
・覚醒体験をしたけれども、その後自我が戻ってきて、戸惑いを感じている方
・すでにエゴ消滅のプロセスがはじまっていると感じられている方
・エゴ消滅のプロセスについて情報が乏しく、もっと知りたいと感じておられる方
・覚醒体験のあとに起こりえる悟りのプロセスを学びたい方
・このプロセスを伝えていく役割を重要だと感じ、そのために学びたい方



※ 体験には個人差がありますことを、お断りします。
※ 予定している内容・ワークは、参加者により多少変更する可能性がありますことを予めご了承ください。




大好評受付中です!


■日 時: 2016 1 23・24日(土・日) 10:00〜17:00 (受付開始9時45分〜)

※ 受付開始時間前の入室はできませんので、ご了承下さい。
※ 終了時間は延長する場合がございます。

■会 場 : スペースジー  (東京都新宿区高田馬場2-14-26 INOビル3F )

■交 通 : JR山手線 高田馬場駅(早稲田口)から徒歩5分
東西線 高田馬場駅(6番出口)から徒歩2分

■参加費 36,000

■持ち物 :
筆記用具(ノート・ペンなど)、各自のお飲み物。 



※ワークショップの録音・録画はご遠慮下さい。


個人セッション

『やまがみてるお 対面個人セッション』  
 限定6名様のみ



悟りのプロセスは、一人ひとり違います。悟りが必要でさえありません。もともと「すべてはあるがままで完璧」だからです。その瞬間の完璧な起こりがあります。その瞬間の完璧な起こりの中の、いまの体験があります。ところが、それに抵抗しているもの(エネルギー)も、感じられているかもしれません。この矛盾の解消が起こるプロセスが、悟りのプロセスです。あなたの悟りのプロセスでは、必要なことが起こります。あなたの悟りのプロセスについて、ヒントを提供できるセッションになるでしょう。

<セッション内容の例>

・悟りのプロセスについて
・悟りのプロセスの中のあなたの場所について
・一瞥体験と悟りの違い
・一瞥体験後の混乱からの目覚め
・抑圧した感情の解放について
・親との関係の癒しについて
・非二元と二元の関係


※満員御礼♪受付終了しました。

■日 時: 2016 1 22日(金) 6枠、各回60分   

1/22(金)
10:00-11:00
11:15-12:15
12:30-13:30
14:45-15:45
16:00-17:00
17:15-18:15

※ 上記ご予約状況の更新には多少お時間を頂きますことをご了承ください。念のためご希望の日時を第三希望までお知らせください。



■場所 :
東京都内(お申込み確定後、ご案内致します)

■参加費 : 18,000 (お申込み後、お振込み)


※セッションの録音が可能です。
(録音機器はご自身でご準備下さい)


「お申し込み」


<<過去にやまがみさんのワークショップを受講された方の感想・体験談>>



◆「今まで相談できる、話せる方がいませんでした。今回、先生が一人一人にふさわしいコメントを下さり、すばらしいワークショップでした。先生の様な方に自分の状況過程を話し、それを認めて頂き、アドバイスを頂けるこのワークショップは今まで参加した中で一番私は嬉しかった。これからも自信と信頼を持って一歩一歩やっていまいります。(Y.Sさん〔50代男性〕)

◆「やまがみさん自身がおっしゃられていたように、悟りの話でプロセスを語られる方は少なく、話を聞いても、なにやら禅問答のようで理解しにくかったのですが、プロセスがわかったことで安心して悟りへのとりくみが始められると感じました。ありがとうございました。悟りのきっかけと、理論面が同時に得られる/わかる、いいWSだよ!!(H.Yさん〔50代女性〕)

◆あやふやな状態やよくわからない方、もっとよく知りたい方には必須ワークだと感じました。ぜひ受講していただきたいです。とても丁寧でわかりやすく、親切で誠実なワークショップです。痛みでさえ、病気でさえ、自分で創っていたことに気づいた? わかった? 理解した? ギョウテンしました?! 治りました(闘病生活3年でしたが・・・)。ありがとうございました。(M.Mさん〔50代女性〕)

◆本とかブログで今まで学んでたけど、半分しか分かっていなかったと思った。初めてこんなに思考の観察をした。思考を観察する意味がわかった。自我が消滅するという意味が分かった気がする。本とかブログを見ても半分くらいしか分からないと思うから、参加してみたら良いと思う。思考の観察方法がよく分かるようになる。(30代女性)

◆いつも無意識に生きていたなと思います。意識することによって「今ここ」に存在することがわかるようになりました。本のとおりに今朝、瞑想し、「只在る」ということを感じ、瞑想の本当のやり方が解ったという感じです。このワークショップは体験する価値がある。悟りたいと思っている人には、超お勧めです!(60代女性)

◆考えや感情が本来の自分ではなく、その考えや感情を選択している主体、ウォッチングしている主体が自分である事がわかれば、もっと自由に楽に、とらわえれず生きて行けると思います。悟りの大衆化が先生のワークで分かりやすく広がって行く事を私も同じように願っています。(40代女性)

◆2年前にワンネスを経験したことが一度だけありました。その後、なぜ自分の人生がうまくいかなかったのか、なぜ悟りが自分には起きなかったのかということがようやく解り、大変満足しています。何かを追い求める事につかれた方、どんな精神法則を学んでも、何も人生が変わらなかったと感じ絶望している方、もうこんな人生ホントにイヤダと苦しんでいる方にオススメします(笑)。特別な体験は何もできませんが、悟りとはそういうものだと実体験を通して理解することが、このワークショップではできます。(30代女性)

◆覚醒、意識の目覚めを人々に伝えるのには、いろいろな伝え方があると思いますが、やまがみさんの伝え方、切り口はわかりやすいと感じました。「さとり」「覚醒」を日常にもたらすワークショップで、わかりやすいよ。(50代 男性)

◆悟り意識なんて言うとすごく難しい事と感じるかと思うけど、意外とそうでもなく、少し視点を変える、意識するの繰り返しなのだと、そして誰でもそうなれるのだと思います。(40代女性)

◆私はまだまだ思考に振り回されているが、一人で普段(思考観察に)トライしているので、同じような感覚の人とじっさいに会えただけでも、勇気がもてた。現実が、ほんとうにがらがらと壊れてる最中なので、やはり、こっちに向かっていくのが、自分の感覚を信じていくのがいいんだと思えてよかった。(40代 女性)



◆◇やまがみてるお プロフィール 



   


1966年生まれ。大阪府出身。

25歳のときに自律神経失調症を、その後うつ病を発症する。長い苦しみのあと、思考からはなれた意識の定着した状態が悟りであることを体験的に理解し、悟りとは、思考が起こったときにそれに気づく、という新しい習慣の習得であると感じるようになり、2011年よりこの習慣の習得方法を伝えはじめる。
悟りの意識状態こそが、人間にとって自然な状態であると理解し、現代の人類のおちいっている人間という幻想の誤解を解消することをライフワークとして活動中。
大阪、東京などで、不定期にてワークショップや瞑想会を開催。


 著書『「いまここ」にさとりを選択する生きかた』ナチュラルスピリット刊。 

ブログ:誰でも「悟り」プロジェクト (http://oyamagamiteru.blog.fc2.com/)主催。


※ 雑誌『スターピープル57号』からやまがみてるおさんの新連載、「非二元を生きる!」がスタートしました!是非ご覧ください。

※ 雑誌『スターピープル51号』に、やまがみてるおさんと濱田浩朱さんの覚醒対談、
52号に、特集「エゴをなくすということ」への寄稿記事が載っています。是非ご覧下さい♪







★ワークショップお問い合わせ先★
ナチュラルスピリット ワークショップ係
TEL: 03-6450-5498 (お問い合わせのみ。申し込み・キャンセルはメールかFAXのみ)
FAX: 03-6427-2498
E-Mail:workshop@naturalspirit.co.jp

 


トップページへ戻る